薬剤師さんの アロマ

beauaroma.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

虹男…


雨上がりのクリニック…

「あっちの方向に、虹がでているぞ」

せんせいの言葉に、外にでてみると、

ほんとうに出ていた。


「なんで、虹がでているの、わかるんですか?」

と訊ねると…

せんせいは、

「それは、おれがニジオだからさ…」


と、”そこに山があるから登る” 的なセリフ…


せんせいは、雨が降る前と、止んだあとのにおいは違う…と言われていたし…

野生動物みたいな、するどいところがあります。


そのするどい感覚で、エッセンシャルオイルを選ばれて、

アロマテラピーに取り入れていらっしゃるのですね…









[PR]
by nikkori-aroma | 2015-07-31 08:52 | ◎ 大自然の恵み

おどろきの生理…

a0240808_19312074.jpg



疾患者の頃、
わたしの生理は、トラブルばかりでした。


せんせいの治療をうけて、次の生理がきて…



おどろきました。

おしっこをするつもりで、トイレに座ると…

まっかな血が、おしっこと一緒に、しゃ〜っと出てきました。

それまでは、どろっとしたどす黒い経血でした。

そもそも、生理がきそうな時は、頭が痛くなって、おなかが痛くなって、腰が痛くなって、

つらくなるのが分かってるから、鎮痛薬を当然のんで…

…ていうのが、わたしのいつもの生理…


なんの前触れもなく、トイレで、しゃ〜、、ですから。

ほんとにおどろきました。

そして、3日くらい、さらさらな経血がつづくと、

ぱたっと出血は止まり、生理期間は終わったのでした。


そして、次の生理は、28日後に、また突然はじまりました…。

これが、「正常な月経」なんだ…

40才にして、はじめて知った「正常」でした。








[PR]
by nikkori-aroma | 2015-07-15 23:34 | ◎ わたしの治癒体験

ほんとは、わたし…


私は、お酒には強いと思っていました。

酒豪とか言われたこともあるくらいです。

それが…

せんせいに、病気を治していただいてからは

グラス一杯のワインで、頬が赤くなり、頭もぽあ〜んとなり…


それは、

「もともと、あなたは、アルコールを分解できない体質なんだ。

いままで、飲んだお酒は、からだが吸収できなかっただけ。

元気になって、吸収できる身体になった、ということだよ。」


と、せんせいが教えてくださいました。


それまでの私の生活で、欠かさなかったアルコール…

それが、実は飲めない身体だったとは…


なんと、からださんに悪いことをしていたのか…

病気になって、死にそーになって、当たり前ですね…



                          




[PR]
by nikkori-aroma | 2015-07-01 23:17 | ◎ わたしの治癒体験